ゴルフクラブ最新情報|EPON(エポン)、RODDIO、リョーマのカスタムクラブ制作、ヤフオク出品代行は熊本のゴルフ工房「ゴルフウォーカー」へ

ゴルフ工房 ゴルフウォーカー

Tel:096-383-6577|13:00〜20:00(木曜店休日)

タップで電話できます

\ ▼ 時間外でもおかけいただけます ▼ /

店長直通ダイヤル
08083858103

Sub
MENU

ゴルフクラブ最新情報

ホーム > ニュース&ブログ > ゴルフクラブ最新情報

EPON/ [AK-26]ドライバー★シャフト入れ替え(レンチ使用時)の注意点★

EPON[AK−26]ドライバーのシャフトの入れ替えをする際に、

専用レンチの刃でシャフトが傷付くのを防ぐため、プラスチック製のスパイラル状のマカロニみたいな小道具をホームセンターで発見し、試してみたところ、ほぼパーフェクトでした!

これを専用レンチを使用される際に取り付ければ、シャフトを傷つけることなく安心してシャフトの入れ替えが出来ます!

当店で EPON[AK-26]ドライバーをご購入されるお客様には、

この “スパイラル・マカロニ”を付録としてプレゼントいたします(^^!

EPONのロゴが入ってる側(間口が広い方)が、上になる様にセットします!

EPONのロゴが入ってる側(間口が広い方)が、上になる様にセットします!

(1)スパイラル(らせん)状のプラスチックをシャフトに巻き付けます。  (2)ロックボルトとシャフトの隙間にプラスチックを差し込みます。  (3)この状態でレンチを使用すればシャフトに傷は入りません(vv)

(1)スパイラル(らせん)状のプラスチックをシャフトに巻き付けます。 (2)ロックボルトとシャフトの隙間にプラスチックを差し込みます。 (3)この状態でレンチを使用すればシャフトに傷は入りません(vv)

プラスチックの上に乗せたままシャフトを抜けば、ロックボルトでシャフトを傷つけることもなく取り外せます(^^!

プラスチックの上に乗せたままシャフトを抜けば、ロックボルトでシャフトを傷つけることもなく取り外せます(^^!