ゴルフクラブ最新情報|EPON(エポン)、RODDIO、リョーマのカスタムクラブ制作、ヤフオク出品代行は熊本のゴルフ工房「ゴルフウォーカー」へ

ゴルフ工房 ゴルフウォーカー

Tel:096-383-6577|13:00〜20:00(木曜店休日)

タップで電話できます

\ ▼ 時間外でもおかけいただけます ▼ /

店長直通ダイヤル
08083858103

Sub
MENU

ゴルフクラブ最新情報

ホーム > ニュース&ブログ > ゴルフクラブ最新情報

EPON(エポン)/AF-105ドライバー

EPON社より、NEW ドライバー[AF-105]が発売されました!

★発売開始:2015.10.20.(火)
今回の[AF-105]は、ディープフェースで、[ZERO 改]と[AF-103]の中間的な重心設計で、よりドライバーの選択肢が広がりました!

最大の特徴は、カップフェースには内側と外側で、特性の異なる素材を使用。
打球時には、外側の柔らかい素材によりボールを包み込む打感を、
内側の硬い素材により驚異のボール初速を体感出来ます!

標準スペックのヘッド重量は(198.5g)に設定されていますので、基本的には[45.25インチ]クラスの長さとなります!
ヘッド重量は、(-3g 〜+7g = 195.5g 〜 205.5g)まで調整できますので、
クラブ長を(44.5インチ 〜46インチ)程度まで設定できます!

今回の[Af-105]のヘッドには、ロフトの表示はありませんので、(9.5°)か(10.5°)の見分けはフェースの見た目での違いになります(・・)
フェースアングル[F.A]は、(9.5°)(10.5°)共に[-0.5]となっています。
(※ F.A は[±0.5]の範囲でセレクト可能です)

ちなみに、メーカー推奨のシャフトは、コンポジットテクノ社の[Fire Express MAX WBQ ]シリーズとなっています(vv)
☆メーカー参考上代は、[Fire Express MAX WBQ](¥55,000-)装着モデルで、
 【¥123,000-】となっています。

★お問い合わせ/ご購入のご相談は⇒コチラへお願い申し上げます(vv)

[AF-105]のフェース部

[AF-105]のフェース部

[AF-105]フェース部の構造

[AF-105]フェース部の構造

[AF-105]のスペック

[AF-105]のスペック